ジュエルレインでお手入れをして背中があいたドレスも着られる

背中ニキビがあると背中があいたドレスを着ることにためらいを感じませんか。一生に一度しかないかもしれない結婚式で、背中があいたドレスを着たくても、背中ニキビがあると気になってしまいます。

 

背中があいたドレスを自信を持って着られる肌に導く化粧品がジュエルレインです。

 

繰り返しニキビができる、何をやってもだめ、これらの原因は浸透力です。背中の皮膚は厚く、何と顔の皮膚の7倍になります。皮膚が厚いことに加え、古い角質や汚れの蓄積で背中ニキビができやすい状態になっています。

 

繰り返しできる背中ニキビのケアポイントは浸透力です。ジュエルレインは浸透力にこだわっています。

 

古い角質がたまった状態で化粧品を使用しても、思うように成分が浸透しません。そのため、まずはピールワンでピーリングで古い角質を取り除きます。

 

ピールワンの特徴は発酵ローズハチミツを加えていることです。ブルガリア産のローズハチミツを使用しています。発酵ローズハチミツを使用している理由は肌に優しいことです。一般的なピーリングは乾燥を招いてガサガサになることがありますが、ピールワンならキメが整い保湿ケアもします。ピーリングは肌に刺激を感じるイメージがありますが、刺激がなく使用できたと評価されています。

 

ピールワンの後にはジュエルレインでお手入れをします。

 

有効成分のサリチル酸は肌を柔らかくしてグングン浸透、ニキビ菌を抗菌します。グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの炎症に働きかけます。

 

保湿をするとターンオーバーが整い、ニキビができにくい肌に近づきます。保湿成分には、ムコ多糖類、アロエエキス、スクワラン、ローマカミツレエキス、オリーブ油などを使用しています。内側と外側から潤いを与えてターンオーバーを整えていきます。ターンオーバーが整った肌は柔らかくなってきます。

 

ジュエルレインは2ステップだから、毎日簡単にお手入れができます。2ステップを続けて背中がつるつるに、ドレスを着られたと喜びの声をもらっています。